迷心

なぜ生きているのか?なにを求めているのか?どこへ向っているのか?

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 3-32 | TOP | 3-34 >>

2009.07.02 Thursday

3-33


無知な私が人を傷つけていたこと

私は一生忘れません


それはとても複雑で

謝礼も謝罪も不可能です


だから私は忘れません


私のために傷ついたこと

無知な私が傷つけたこと


私は一生忘れません

だからきっと忘れません






 

コメント

相手が良かれと思ったことでもそうは思ってくれないことがある

言葉足らず・・

全てが相手を傷つけたとは思わない

価値観の相違ということもある

それは何をもってしても平行線であろう

傷つけたことに気づいただけでもそれは成長だ

気づかない人間のほうが多い
2009/07/02 7:42 AM by SORA
SORAさん

“価値観の相違” これは大きいですね、つくづく。

この言葉を書いたころ、
な〜んとなくわかるんだけどスッキリせずにいたものが、
あぁ〜そぉ〜かぁ〜。いうことかぁ〜。と、鮮明になっていったんです。

過去を悔やんだり自分を責めたりするわけではなく、
ただただ、事実を受け入れました。

自分が傷ついたこと。自分が傷つけたこと。

ドキドキしたけどシャンとした。

ありがとうとごめんねを言えない代わりに、
忘れないでいようって、そう思いました。
2009/07/03 2:41 AM by maru39

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://www.maru39.com/trackback/191

トラックバック

▲top